2006年06月09日

スケバン刑事

スケバン刑事

深作健太監督、松浦亜弥主演の平成版「スケバン刑事」のキャスティングにサプライズ!である。

【予約】 スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ OFFICIAL PHOTO BOOK
【予約】 スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ OFFICIAL PHOTO BOOK

sukeban.jpg
スケバン刑事 80’s ヨーヨー+鉄仮面 DXセット(予約)

バッド(下向き矢印)なんと、あややの母親役が斉藤由貴だそうだ。
TV版パート1のラストが生死不明で終わっていただけに、当時から再登場はあるかな?と思っていたのだが、まさか娘が4代目を襲名するとは!
しかし、実際のところ斉藤由貴のパート1は、今となってはさほど印象にない。
「女囚さそり」シリーズあたりのエッセンスをTVドラマでやりました。で終わってしまっているような感じを受ける。
他では絶対見られないアングラ丸出し!さすが天井桟敷出身!の悪役高橋ひとみの実に楽しそうな怪演が目立つ位で、他のキャストにも余り魅力が感じられなかったし、「U」「V」のぶっ飛んだ突き抜けた展開がないだけ物足りなかった。
健太あやや版「スケバン刑事」は、どうやら「T」の線を狙っているようだが、大丈夫なのだろうか。
「U」の準主役である相楽晴子演じる「ビー玉のお京」的存在も欲しいところだが、石川梨華がその役目を果たすのだろうか?
しかし決め台詞が「てめーら!全員ヤキ入れんぞ!」ってのは、何だかなー。

スケバン刑事

あややにヤキを入れられたい方は⇒クリック

はてな女囚さそり

スケバン刑事
posted by 若旦那 at 00:31 | 秋田 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・芸能・スポーツ他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。