2005年05月19日

ジャッカス・ザ・ムービー

ジャッカス・ザ・ムービー

噂のバカ映画「ジャッカス・ザ・ムービー」を観てきた。
情報によると「ジャッカス」のメンバー達は日本の「ガンバルマン」とか「お笑いウルトラクイズ」あたりの番組を観て、ギャグのヒントを得たそうだが、この映画では比べ物にならないほどハードかつ危険な体を張ったギャグをかましている。
何よりもすごいのはこんな危険な荒業をこなしている連中が、画面上ではただのバカにしか見えないことだ。
知性というものが爪の垢ほども感じられない。
例えばモンティパイソンなんかはいくらバカをやっても知性や気品さえも感じられたし、メル.ブルックスがに至っては、この人ものすごく真剣にくだらないことをやってんだなという裏の顔がどことなく見えてきたりするけど、この映画は対照的である。
えへらえへら笑いながら見るからに頭の足り無そうな連中が、死と隣り合わせのスタントを軽々とこなしていくさまは感動的ですらある。
ただゲロ、ウ○コといった下ネタギャグのオンパレードは勘弁してほしいけど。

ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 スペシャル・コレクターズ・エディション

ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 スペシャル・コレクターズ・エディション
posted by 若旦那 at 22:56 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャッカス・ザ・ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。