2005年08月05日

コーヒー&シガレッツ

ジム.ジャームッシュの新作「コーヒー&シガレッツ」を観てきた。
その名前の通りコーヒーとタバコをテーマとした短編オムニバス映画で、コーヒーとタバコのある空間での会話のちょっとしたズレを描き出している。
前作「ゴーストドッグ」は西洋人特有の妙な東洋かぶれ以外の何者でもなく、作品自体も停滞した印象を受けて「なんかなー?」と思っていたので、以前のジャームッシュ節復活には素直に喜びたい。
とは言うものの1986年に撮った物も含まれていたりするので、完全復活とは言えない部分はあるものの、CG合成を駆使したケイト.ブランシェット一人二役の話とか今までの味を生かしつつ、新境地を開いたような作品もあったりしてまずまずの出来だった。
次回は長編を観たいものだ。

コーヒー&シガレッツ〈初回限定生産スペシャルパッケージ版〉

ジム・ジャームッシュ作品集DVD-BOX 1989-1999残り1個です。

10ミニッツ・オールダー コレクターズ・スペシャル




コーヒー&スィ〜ト



【邦画】のお買い物ならビッダーズ
posted by 若旦那 at 22:59 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー&シガレッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5649622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。