2005年08月27日

さよなら、さよならハリウッド

ほとんど年一作ペースで新作を撮り続けるウディ.アレンの新作である。
ウディ.アレンの作品は私にとって、とても安心出来る映画だと思う。
シニカルかつどこかハートウォーミングなほのぼのさも併せ持つ作品世界に、ウディ.アレンはよく似合う。
続きを読む
posted by 若旦那 at 00:25 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | さよなら、さよならハリウッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。